RISTORANTE MAGNOLIA,
we lcome

味覚と色彩と歯ごたえと笑顔、情熱が掻き立てられる発見

 

マニョーリア・レストランは、2003年に、アルベルト・ファッカーニの一つのアイデアから誕生しました。 そのアイデアとは、純粋な味と調和のとれた組み合わせを体感できる、楽しみと情熱からなる未知なる体験へとゲストの方々を導きたいというものです。 伝統的な土地と外の世界、創造性と試したい驚かせたいという欲求、料理と芸術 、バランスと魔法が出会う場所。批評家の舌をもうならせるフォーミュラによって、マニョーリアは、2年目となるミシュランの星を獲得しました。

アルベルト・ファッカーニは、ゲストの方々が、料理が運ばれてくるたびに、微笑み、驚き、喜んでくださる「インターナショナルな雰囲気のダイナミックで新鮮、そして居心地のよい場所」にマニョーリアをするべく、素材はもちろんのこと、料理の美しさ、パン作り、ドルチェといった自身のレストランのすべての要素にこだわりました。

当レストランのニュースレターにご登録ください。